国立美術館のクラウドファンディング第3弾 国立映画アーカイブ 磁気テープの映画遺産を救え!「わが映画人生」デジタルファイル化プロジェクト

-

-

国立美術館のクラウドファンディング第3弾 国立映画アーカイブ 磁気テープの映画遺産を救え! 『わが映画人生』デジタルファイル化プロジェクト
ビデオなどの磁気テープに記録された映像や音声は、2025年までにデジタルファイル化しなければ二度とアクセスできなくなり、一気に失われかねない―という警告"マグネティック・テープ・アラート Magnetic Tape Alert”を、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が2019年に発していることを皆さんはご存知でしょうか?再生機器の製造・保守サービスの完全終了(2023年3月)により、動作可能な再生機が無くなることに加え、技術者の減少と、テープの経年劣化が重なり、映画やメディアアート、記録映像やインタビュー、ホームムービーなど、磁気テープの貴重な映像や記録が、世界中で再生できなくなる、大量絶滅の危機に瀕しているのです。
そこで、国立美術館のクラウドファンディング第3弾では、この磁気テープの映画・映像遺産の危機を広く皆さんに訴えると同時に、皆さんと協同し、磁気テープの映画遺産を救出するプロジェクトを行います。

日本映画史上、唯一無二の“映画監督による映画監督のインタビュー映画”シリーズ『わが映画人生』(日本映画監督協会製作)を後世まで確実に伝え鑑賞できるよう救うべく、国立映画アーカイブは初の磁気テープコレクションとして、これを受け入れ、現存するすべてのビデオテープ完成原版のデジタルファイル化の一刻も早い完遂を目指します。本プロジェクトでは、より多くの方に映画への理解を深めていただけるよう、本作の上映会や、図書館等で閲覧可能なDVDの作成・提供なども予定しています。鑑賞機会が増えることにより、映画・映像業界やアーカイブの次世代を担う若い人材の育成にも貢献できることを願っています。

本プロジェクトではウェブサイトを通じて、磁気テープ原版映画のデジタルファイル化にかかわる課題や作業、国立映画アーカイブの活動もご紹介し、また、磁気テープの映像に関して課題を抱えている多くの皆様、映画映像アーカイブにご関心をお持ちの皆様にも情報を提供していく予定です。磁気テープの映画遺産救出プロジェクトへの皆さまのご参加、ご支援をお願い致します。
現在の支援総額
5,442,000
目標金額 5,000,000円
支援者
257人
残り日数
0日
達成率
108%
支援者
257人
残り日数
0日

活動レポート

皆さま、国立美術館のクラウドファンディングにご参加いただきありがとうございました。 本プロジェクトへのご参加の記念品を準備ができたものから順にお届けしておりますが、年間パスポートに続いて、今回は国立映画アーカイブのオリジナルグッズ「ポストカード4枚セット」をお送りしました。(5,000円コース~) 今日のレポートでは、ポストカードの作品についてご紹介します。
皆さま、国立美術館のクラウドファンディング第3弾にご参加くださりありがとうございました。お振込みでのご参加も完了し、支援者総数257人、支援総額5,442,000円、目標達成率108%で終了することができました。改めて心からお礼申し上げます! 本プロジェクトでは、一人でも多くの方に『わが映画人生』という唯一無二の作品に触れていただけるよう、デジタルファイル化した作品の上映素材を作成し、国立映画アーカイブで上映する他、DVDを作成し、希望する各都道府県中央図書館等の館内閲覧用に寄贈する予定です。上映素材やDVDを作成するにあたり参考にさせていただきたく、「あなたの見たい一篇を教えてください!」というアンケートを行うことにしました。(DVDに収録できる作品の本数は、現時点では未定です。) ご参加くださったすべての皆さまには、4/15にアンケートフォームにアクセスできるURLをメールでお送りしますので、ぜひご協力をお願い致します!!
皆さま、国立美術館のクラウドファンディングにご参加いただきありがとうございました。 本プロジェクトへのご参加の記念品を、準備ができたものから順にお届けします。今週は、4月12日から始まる企画展「日本の映画館」の招待券(3,000円・5,000円コース)と展示室年間パスポート(10,000円コース~)をお送りしました。ぜひご利用ください!
3月31日をもちまして、国立美術館のクラウドファンディング第3弾プロジェクトはご支援のお申込み受付を終了いたしました。たくさんの方に応援いただき、無事に目標を達成することができました。厚く厚くお礼申し上げます!本プロジェクトでは、オンライン決済によるご参加に加え、お振込みでもご参加いただけますので、3月末にご参加をご希望くださった皆さまからのお振込みがすべて終了いたしましたら、最終的な支援者数と支援総額を改めてご報告いたします。なお、本プロジェクトの参加記念品につきましては、現在「企画展招待券」と「年間パスポート」、「国立映画アーカイブオリジナルグッズ」の発送を準備しております。4月11日までにお手元に届くよう発送いたしますので、楽しみにお待ちいただけますと幸いです。その他の記念品につきましては、準備ができましたらまた活動レポート内でお知らせします。もう少々、お待ちくださいませ。
皆さま、3月28日に目標金額の500万円に到達し、目標達成率100%となりました!! そして本日3月29日12時現在、102%となっております。
前回の活動レポートでは、『わが映画人生』の磁気テープの完成原版を、デジタルファイル化をお願いする東京光音さんに引き渡すまでの作業をご紹介しました。今回のレポートでは、デジタルファイル化の作業をご紹介します。
過去の記事一覧を見る
独立行政法人 国立美術館 クラウドファンディング